ArchitectMichio Kinoshita

建築家 木 下 道 郎

【PROFILE】

□1951年、神戸市に生まれる。□1975年に横浜国立大学建築学科を卒業。□1978年、大学院修士課程を経て、共同でワークショップを設立。東京建築士会住宅賞やディスプレイ産業奨励賞など数々の入賞を果たす。□1995年、有限会社木下道郎ワークショップを設立し代表取締役に就任。近年も「Court Modelia 表参道/ANNEX」でグッドデザイン賞2017を受賞するなど、常に新しい着想で建築に挑戦し続け活躍。□2004年より日本大学生産工学部非常勤講師を務め、次世代を担う建築家の育成にも力を注いでいる。

Design concept

私の仕事は、まず場所を見て想像することからはじまります。この場所でどういう暮らし方がフィットするか思いを巡らせます。最大公約数の誰もがいいというものではなく、ターゲット層を選び、青葉台という街全体が持つ雰囲気だけでなく、敷地がどういう状況か、道路の幅とか人がどれだけ歩いているか、ということも含めてこの場所ならこれだという答えを出す。

その結果がこのガラス張りで街へと開いた空間となりました。スケール感が伝わるように、表面上の小細工はせずスッキリと美しく見せるという狙いがあります。前面をフラットに美しく整えるために、バルコニーをサッシの内側に取り込んでいます。バルコニーから生活感が出てしまわないよう、フォルムにうまく溶け込むスマートな作りにしたいという思いがありました。それに対して反対側の外観は立体的にしています。対比で異なるものが寄り添うように建っているイメージです。このスケール感に合わせて、内部も風格をたずさえたゆとりのある大人の空間となっています。玄関のドアを開けた瞬間にガラス張りのキッチンを抜けてバルコニーまでが見渡せるプランや、バスルームがガラスで仕切られたプランなど相当開放的と感じられるのではないでしょうか。それらが街並みへ開かれている姿は、地域のアイコンになると確信しています。時を重ねるほどに、都市に開かれた透明感が効いてくると思います。

木下 道郎

Works

Colesso JIYUGAOKA
Colesso JIYUGAOKA
Modelia Brut YOYOGIUEHARA
Modelia Brut YOYOGIUEHARA
Modelia Brut KITASANDO
Modelia Brut KITASANDO
Court Modelia ROPPONGI
Court Modelia ROPPONGI
Court Modelia NAKAMEGURO
Court Modelia NAKAMEGURO
Court Modelia OMOTESANDO
Court Modelia OMOTESANDO
Court Modelia KYODO
Court Modelia KYODO
good design award

GOOD DESIGN AWARD 2008,2009,2010,2012,2017
Court Modelia NAKAMEGURO / Colesso JIYUGAOKA
Modelia Brut KITASANDO / Modelia Brut YOYOGIUEHARA
Court Modelia OMOTESANDO

GOOD DESIGN AWARD
2008,2009,2010,2012,2017
Court Modelia NAKAMEGURO
Colesso JIYUGAOKA
Modelia Brut KITASANDO
Modelia Brut YOYOGIUEHARA
Court Modelia OMOTESANDO

PAGE TOP